優勝決定のあとは負ける

優勝決定した次の試合は、負けますね。 去年(2017年)は、野村祐輔が投げて、優勝を決めました。 次の試合は、大瀬良大地が投げて負けています。 25年振りに優勝した2016年は、黒田博樹が投げ優勝を決めましたが、翌日は、・・・

祝!優勝

いつ見ても優勝のシーンはいいものですね。 まして、今年は地元マツダスタジアムでの胴上げでした。 広島東洋カープ、3年連続9回目の優勝です。 地元での優勝は、1991年(平成3年)以来、27年ぶりです。 この時は、山本浩二・・・

早く決めてくれ

モタモタが続きますね。 地元優勝決定、あと3日しかないよ。 といっても、今度は対象チーム、東京ヤクルト戦となります。 ということは、勝つしかないですね。 勝てばいいのです。 モタモタは、もうやめて欲しいですね。 カード初・・・

M1のまま

優勝を決める時というものは、だいたいもたつきますね。 地元9連戦があり、地元優勝間違いなし!という日程ですが、5戦消化しました。 (わたしの希望的予測では、9月22日(土)でしたが・・・・) 9月25日(火)には、決めて・・・

サヨナラでM1

安心ピッチャー、大瀬良大地が投げ、同点の最終回、中崎翔太が抑え、1アウトから代打松山竜平がサヨナラ打。 これで、マジック「1」になりました。 大瀬良大地、安定感あります。 4回、先頭ロペスにレフトへホームラン打たれました・・・

大敗だけどM2になった

阪神に負けたらいけませんね。 これで弱い阪神には、3カード連続負け越しですね。 大敗です。 これは、投げてみないと良いのか悪いのかわからない岡田明丈のせいです。 今日は、悪い面が現れました。 2回、先頭から連打、8番梅野・・・

雨の中の逆転勝利

雨でしたが、今日は、まともに6時開始でした。 先発、野村祐輔、いつものように(?)どこかのイニングで失点します。 今日は、3回表、先頭8番梅田に三塁線強襲のレフト線へ2塁打、9番小野を見逃し三振に取るも、1番糸原に四球を・・・

雨の中よくやるよ

試合終了、翌日0時3分。 試合開始、7時9分。 中断時間、2回裏終了後1時間14分、5回裏終了後12分。 セ・リーグは8月28日から連盟管理節に入っているそうで、試合の管理は、セリーグの管理下になっているそうです。 今年・・・

ヤクルトに勝ってM4で地元へ

カープは、初回に上げた4点を守り切った形で勝ち、地元での優勝決定が近くなりました。 初回、鈴木誠也がライト犠牲フライで先制、続く西川龍馬がレフトへヒット、この日6番スタメンのバティスタがバックスクリーンに特大3ランで4点・・・

中日戦には負け越し

今シーズン、中日戦に負け越しです。(9月10日、ナゴヤドームで決定しましたけど) 最終戦、マツダスタジアムでも負けました。 これは、もう相性が悪いということで片付けましょうか。 安心ピッチャー、大瀬良大地でも負けましたか・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ