まずは1勝、ジョンソン好投

相手福岡ソフトバンクホークスは、打線を変えてきました。 どうしても勝ちたいという、攻撃的スタメンでした。 デスパイネを5番レフトに持ってきました。 守備を犠牲にしても、攻撃でカバーして欲しいということでしょうね。 先発は・・・

日本シリーズ、初戦は引き分け

先発は大瀬良大地、相手福岡ソフトバンクホークスは千賀。 投手戦になりそうな雰囲気。 初回、カープは、2番菊地涼介のレフトスタンドへのソロホームランで先制しました。 続く丸佳浩が四球、鈴木誠也がライト前に、5番松山竜平がラ・・・

無敗で日本シリーズ進出決定

このクライマックスシリーズ、カープはやることなすことすべてがカープ仕様で勝ちました。 まぁ、相手がジャイアンツということもありますが。 今日も先発が好投、打者はすぐ援護する。 まさに王者の野球でした。 九里亜蓮、優勝決定・・・

うぅーーん、流れが変わった

ジョンソン、田口の投げ合いでした。 ジョンソンは、よい時そのまま、安心投球でした。 2回に、5番長野に四球、7番亀井のショートゴロエラーで出塁を許しただけ。 一方の田口はテンポよくスイスイと投げていきます。 わたしが見た・・・

プレイオフ初戦はいつもどおりの勝ち方

クライマックスシリーズ、初戦に勝ちました。 相手ジャイアンツは、東京ヤクルト相手に連勝し、波に乗ってくると思っていましたけど、何ということはない、カープのいつもの勝ち方でジャイアンツを破りました。 エースが好投し、主軸が・・・

最終戦

大瀬良大地のための試合でした。 なんとか16勝目を!!! と、いう試合でしたが、かなわなかったですね。 横浜DeNAは、1番筒香、2番ソトという打順を組んできました。 シーズン終盤でよくあることですね。 大瀬良大地、5回・・・

ジャイアンツに負けました

エースが好投すると打てませんね。 ジャイアンツ菅野に対して、お手上げ状態でした。 カープ打線も散発4安打じゃぁなぁ。 菅野、3試合連続完封、今シーズン8度目の完封勝利です。 カープもやられてましたね。 しかし、カープは、・・・

鈴木誠也、延長サヨナラ打

3-3で迎えた、延長11回。 先頭、2番野間峻祥はセンターフライに終わります。 3番、丸佳浩が四球を選び、打席には4番鈴木誠也。 鈴木誠也のボールカウントが3-2になったところで、1塁ランナー丸佳浩に代わって、代走上本崇・・・

阪神には勝たないと

優勝も決まっているこの時期、クライマックス、日本シリーズに向けての調整の意味合いがあるのでしょうか。 まぁ、勝つグセを維持し続けることか。 ジョンソン、雨も降ってないし、雨による中断もないし、サードのエラーもないし(サー・・・

ジャイアンツ戦、負ける時もあらぁな

先発、大瀬良大地、16勝目ならずでした。 初回、坂本に左中間2塁打、マギーに犠牲フライで1失点。 3回、坂本に四球、田中広輔の弟、マギーに連打で、2失点。 この3失点に抑えていました。(7回裏まで) 同点の8回表、松山竜・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ