新加入>ペーニャ

広島カープは、新外国人のラミロ・ペーニャ内野手(31)を獲得しました。
背番号は「5」です。

おーお、懐かしの栗原健太選手の背番号じゃないですか。

ペーニャ選手は、身長180センチ、体重91キロ、右投げのスイッチヒッターです。
去年秋の、侍ジャパンとの強化試合では、メキシコ代表として来日しています。

ペーニャは、昨シーズンは、サンフランシスコ・ジャイアンツでプレーし、30試合で打率.299、ホームランは1本、打点10を記録しています。
長距離砲ではなく中距離ヒッタータイプのようです。

守備は、内野ならどこでのOKのようです。
カープでは、弱点の三塁を守るようですよ。
どうする安部友裕!堂林翔太!西川龍馬!小窪哲也!

これで、カープの外国人は何人になったのでしょうか。

危機管理のためには、いいことだと思いますよ。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ