「2019年カープ公式戦」の記事一覧

何も変わらない

後半初戦、勝って大躍進すると思ったが、何も変わらないですね。 打てない、得点できない、カープ打線は。 ジョンソン、よく投げていましたが、流れには逆らえませんね。 横浜DeNA、この連戦から、2番筒香という、緒方孝市監督な・・・

流れが一瞬で大きく変わった

大連敗を脱出したからには、大連勝のスタートだと思ったが・・・・ 序盤はカープのペース。 アドゥワ誠もランナーを出しながら(2アウトからが2回、1アウトからが1回、6回裏は先頭打者)も、なんとか抑えていましたが、6回裏は、・・・

勝った、超久しぶり

勝ちましたよ、今日は。 後半戦白星スタートです。 前に勝ったのが、交流戦の6月25日(火)の仙台での東北楽天戦以来ですからね。 長かったですね、勝ーーーち、勝ーーーち、勝っち、勝ちは。 この時は、九里亜蓮の完封勝利でした・・・

押し出し2つで負け、あぁーあ

オールスター前最後の試合。 この試合だけは勝っておきたかった。 先発・ジョンソン、初回先頭平田に四球、いやな立ち上がりでしたが、なんとかゼロに抑えました。 ジョンソン、毎回のように(3者凡退は2回だけ)ランナーを出すが、・・・

ワンパターンな負け方

今日も1回裏で勝負は決まりました。 先発・山口翔、1回裏、先頭平田がレフト前、大島ライト線2塁打、二人でもう1失点です。 4番ビシエドにライト前ポテン2塁打で1失点、5番高橋にライン際のファーストゴロを松山竜平が取れず(・・・

いつものように負けました

先発・九里亜蓮、初回、先頭から4連打され、2失点。 もうコレで負けが決まりました。 初回で決まり、あぁ情けないことです。 なんせカープは、1点しか取れない打線だからです。 九里亜蓮、5回をたった3失点です。 勝ち星が付い・・・

1失点でも勝てない

床田寛樹、たった1失点の好投でした。 1回、5回の先頭打者出塁もしのぎ、得点を与えませんでした。 しかし、7回、先頭糸井にセンター前、全然当たってなかった4番大山に左中間タイムリーで1失点。 まぁ、もうそろそろ打つ頃だと・・・

連敗街道まっしぐらか

相手ピッチャー、右の横手投げ青柳。 カープは、左バッターを並べます。 4曽根海成、8西川龍馬、7坂倉将吾、9鈴木誠也、3松山竜平、5安部友裕、2磯村嘉孝、6田中広輔、1アドゥワ誠 これがスタメンです。 右は、鈴木誠也と磯・・・

毎回毎回同じように負けるわがカープよ

先発・大瀬良大地、そろそろか。 と、思ったがダメでした。 4回までは、抑えていました。 カープ打線は、2回表、先頭5番會澤翼が三塁線突破の2塁打、6番小窪哲也が1塁線上のライト前でノーアウト3塁1塁。 7番高橋大樹はピッ・・・

何をやっても同じように負ける

最下位東京ヤクルトにカード3連敗。 それも、圧倒的強さを誇るマツダスタジアムで。 ジョンソン、こういうときこそ踏ん張って勝利を導くはずではないの。 2回裏、先頭4番鈴木誠也が三塁線突破の2塁打、7番小窪哲也のショートゴロ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ