バティスタと契約解除

去年、ドーピング違反でとっくに契約解除だったと思っていましたね、バティスタとの契約。

実際には、9月3日から6ヶ月の出場停止が処分という内容だったのですね。
その6ヶ月が、ちょうど3月2日(月)ということでした。

カープとしては、今シーズンの戦力とはならないと判断したようで、契約解除としました。
まぁ、2020年までの6年契約中であるし、あわよくば戦力になるようだったら、契約続行と考えていた節がありますね。

しかし、目的がないまま練習しても、精神的なもののほうが大きいと思いますが、まぁ、戦力にはならないでしょうね。
まぁ、妥当な判断でしょうか。

バティスタ、衝撃的デビューでしたね。
こんなにホームランを打つ打者がいるのか!!!
と、びっくりしたものです。

しかし、研究されると、とたんに打てなくなりましたが・・・・
内角高めに投げて、次、外側の低めにボール球を投げれば空振り三振。
このパターンでした。

エルドレッドも同じでしたね。
一発長距離砲というのは、こんなものなのかな。

チームとしては、長打で一気に逆転勝利。
魅力的な選手でもありました。
本来なら、今年も主力として活躍できたのに。

ドミニカカープアカデミーの掘り出し物でした。

さて、次のドミニカアカデミー出身で誰が出てくるか・・・・
メヒアに期待したいところですが、2軍ではいいが、1軍では?????
という選手ですね。
もっと確実性が出ればいいのですが。
どうなんでしょうか、今年は。

バティスタ
1992年1月18日生まれ。
育成でカープ入団。2017年6月に6年契約。
ホームランの魅力がある記憶に残る選手でした。

バティスタ、カープは解約になったが、他のチームと契約していいのでしょうね、処分明けたのだから。
まぁ、ないと思いますが。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ