オープン戦、阪神戦、中止

今日(3月4日水曜日)予定のオープン戦、阪神-広島戦(甲子園)は、天候不良のため中止が決まりました。

カープは、九里亜蓮が先発、次に遠藤淳志が投げる予定だったとか。

カープの先発陣は、大瀬良大地、クリス・ジョンソン、そして新人の森下暢仁は、ほぼ決まったようです。
オープン戦を見ていると。
後を追うのが、九里亜蓮、遠藤淳志ということか?

その2人が、登板予定でしたのに、中止とは残念ですね。

この試合での登板が、開幕2戦目のヤクルト戦に先発できるかの試験のようなものだったのに。
よく投げれば、当選確実というところだったんでしょうね。
佐々岡真司監督の目論見は。

次のオープン戦は、3月6日(金)13:00からマツダです。
ここに登板させるのかな?
ぜひ、いい内容のピッチングをしてほしいものです。

(追記)

登板予定だった九里亜蓮、遠藤淳志は、明日3月5日(木)の教育リーグ・ソフトバンク戦(由宇)にスライド登板するようです。

しっかり結果を出して欲しいですね。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ