中村祐太、先制打も

中村祐太、今シーズン初登板、好投で初勝利です。
おまけに、先制打も打ちました。

3回裏、先頭7番美間優槻が四球、會澤翼がセンター前ヒット、この流れから打ったのでしょうか、センター前に先制タイムリーヒットです。。
おまけに、丸佳浩がレフトへ犠牲フライでさらに1点追加です。

中村祐太、5回に広岡にソロホームラン、7回に坂口に打たれたヒット、この2本だけですからたいしたもんです。
今日の試合は、中村祐太に尽きますね。

7回裏、代打エルドレッドが死球、代走安部友裕が盗塁、この送球がとんでもなくセンター後方へコロコロコロコロ、青木追いかける追いかける、フェンスまで。(芝生の不規則バウンドでしょうか?)
安部友裕はホームまで帰ってきました。
これが効きましたね。

8回表、ジャクソンが山田にソロホームランを打たれましたので、なおさらの感があります。

まぁ、9回中崎翔太が、先頭バレンティンにフェンス直撃の2塁打を打たれピンチを招きましたが、後続を断ち切りなんとか勝つことが出来ました。

あぁ、勝ってよかった試合でした。

2018年 4月18日(水)18:00~ 広島 3-2 東京ヤクルト (マツダスタジアム、広島4勝1敗)

中村祐太(7回、118球2安打6三振2四球1死球1失点、1勝)→ジャクソン(1回2安打1三振1失点=山田のソロホームラン)→中崎翔太(1回1安打1三振0失点、7s)

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ