ジャイアンツに負けました

エースが好投すると打てませんね。
ジャイアンツ菅野に対して、お手上げ状態でした。

カープ打線も散発4安打じゃぁなぁ。

菅野、3試合連続完封、今シーズン8度目の完封勝利です。
カープもやられてましたね。
しかし、カープは、菅野に対して2回勝っています。

逆を考えれば、カープが
先発、大瀬良大地とか、ジョンソンとか、今日の野村祐輔とかで、調子よく快調に投げてる時は、相手チームがお手上げ状態になるのと同じですね。

こういう試合が、多ければ多いほど楽に勝てるということですね。
打線がどうなるかということもありますけど。

野村祐輔もしっかり投げていたけど、連打、タイムリーじゃしょうがないと思いますし、6回途中2失点ですから、運がなかったということですかね。

2018年 10月4日(木)18:00~ 広島 0-4 東京読売 (マツダスタジアム、広島17勝7敗1分)

野村祐輔(5回2/3、27打者93球8安打3三振1四球2失点、7勝6敗)→岡田明丈(1/3回1打者0失点)→永川勝浩(1回3打者1三振0失点)→今村猛(1回5打者2安打2三振0失点)→中田廉(1回3打者1三振0失点)

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ