中村祐太、ボロボロ

中村祐太、3連勝のあと3連敗、どうもよくない。 胸に期するものあっての登板だろうと推測しました。 が、立ち上がりから四球、おいおい、昨日の岡田明丈もそうでした、どうなるんだろうと思いましたが、0点に抑えます。 2回は、下・・・

逆転サヨナラ勝ち

いやぁーー、いやいやいやいや、おどろきです。 野間峻祥が、9回裏、1アウト3塁、2塁からセンター前に逆転サヨナラ2点タイムリーですよ。 ビックリしたな、もぅ。(←古っ!) 野間峻祥、今年は急変、3割5分も打っているけど、・・・

交流戦、2カード連続負け越し

九里亜蓮、前回登板と同じようになりました。 カープ打撃陣は、初回に丸佳浩、鈴木誠也、松山竜平の3連打で2点先制。(その裏、2失点で同点にされましたが) 4回には1点、5回には2点と5回終了時点で5-3とリードです。 九里・・・

高橋昴也、2戦目にして黒星

高橋昴也、プロ入り2年目、埼玉県の花咲徳栄高校出身、ドラフト2位で入団しています。 カープでは数少ない左投手として先発左腕の期待があります。 ドラフト時に、日刊スポーツの寸評として、 高橋昂也 投手 花咲徳栄高 181セ・・・

大瀬良大地、しっかり8勝目

カープ打線、順調に得点を重ねていきました。 2回表には、先頭5番DH松山竜平が、ライトスタンドへ先制のソロホームラン。 3回表には、先頭田中広輔が右中間2塁打、3番丸佳浩の打球は1塁線に高いバウンドでファーストの頭を越え・・・

藪田和樹、ぶちこわし

制球難(四球連発)で、二軍調整していた藪田和樹、1ヶ月ぶりの登板です。 出だしは、ファーストゴロ、ファーストライナー、四球、三振と順調な立ち上がりに見えました。 その裏(1回裏)、菊池涼介センター前、丸佳浩四球、鈴木誠也・・・

延長10回、3点差逆転サヨナラ

いやいや、野球は最後まで見なきゃいけませんね。 まさか、3点差を逆転するとは、しかも延長で。 カープ、勝ちパターンで進んでいました。 8回終了時点で、4-3の1点リード。 9回表、中崎翔太登場、簡単に3者凡退でゲームセッ・・・

交流戦黒星スタート、粘りと淡泊

交流戦です。 昨年は、同じ埼玉西武に連勝スタートでしたが、今年は黒星スタートです。 打撃好調の埼玉西武、打撃低調のカープ。 この差が出ました。 先発中村祐太、初回先頭秋山にライトへヒット打たれ、4番春先によく打っていた山・・・

梵英心、社会人チームへ

昨シーズン限りで退団(自由契約)した梵英心が、今シーズンから社会人野球に参入したエイジェック(栃木)で再出発するようです。 梵英心は、プロ野球の他球団でのプレーやアメリカ独立リーグでのプレーを目的に現地に出向くなどにして・・・

流れはこうして変わる

カープは、相手ピッチャー大野雄大を責め、カープペースで試合運びしていました。 初回、先頭から3連続四球、内野ゴロの間に2点先制。 3回は、鈴木誠也がレフトスタンドに2ラン、ここで4点リードです。 しかし、先発九里亜蓮、こ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ