「2018年8月」の記事一覧

最後は勝つ

カープは、ジャイアンツ戦は勝ってあたりまえ。 内容がどうであれ、最後は勝つ。 これですよ。 相手先発、久しぶりの田口(昔はよくやられていた印象がありますが)でした。 先頭野間峻祥が死球、2番菊地涼介がレフトへ2塁打で先制・・・

ジャイアンツには勝つ

延長10回、押し出し四球で勝越し、そのまま勝ちました。 昨日も今日も明日も投げる、フランスアが初セーブです。 久しぶりのスタメン5番、絶不調の新井貴浩が6回、丸佳浩、鈴木誠也の連続四球のあとセンターへ逆転3ランを放ち、勝・・・

ジャイアンツには負けない

打撃練習みたいだけど勝ちました。 相手ピッチャー内海に対して、立ち上がりに決めました。 1番野間峻祥が四球を選び、すかさず盗塁です。 2番菊地涼介の三塁ゴロの間に3塁へ。 3番丸佳浩がライト前に先制タイムリー。 4番鈴木・・・

大量点惨敗

先発・2年目高橋昴也、大乱調で、2回で終わりました。 初回、先頭平田にレフト3塁打、2番京田がセンターへ犠牲フライであっさり先制されます。 2回は、先頭アルモンテをセンターフライに取るものの、6番高橋にソロホームラン、7・・・

大瀬良大地、安心勝ち

大瀬良大地、一番安心投手です。 初回、先頭平田にホームランを打たれました。 が、カープもその裏(1回)、先頭野間峻祥が四球、菊池涼介がレフトへヒット、3番丸佳浩がライトスタンドへ3ランホームラン、あっという間に逆転です。・・・

野村祐輔で負け

野村祐輔の悪い時のパターンで負けました。 初回、2アウトから3番大島に四球、4番ビシエドにライト前、5番アルモンテにライト線に打たれ1失点です。 3回は、1アウトから2番京田に四球、2アウト後、4番ビシエドにレフト前、5・・・

大逆転勝ち、7点差をひっくり返した

4回終了時点で、0-7。 5回から、コツコツ返していって、8回終了時点で、5-8、3点差まで追い上げました。 そして、9回裏、奇跡的なことが起こりました。 相手東京ヤクルトは当然抑えピッチャー、石山を持ってきます。 先頭・・・

逆転勝ち、九里亜蓮

九里亜蓮、初回、2アウトから3番山田にレフト線2塁打、4番バレンティンにもレフト線2塁打で立ち上がりから1失点です。 3回にも、先頭青木に2塁打、3番山田に四球、そしてバレンティンに3ランホームランです。 今日のカープ打・・・

リクエスト負け(?)

ジョンソン、ピリッとしませんでした。 ヒットは散発5安打でしたが、四球が多かったですね。 でも、さすがエース、5回投げて1失点に抑えました。 1失点した2回表、2アウト取ったものの、8番中村、9番ピッチャー小川に連続四球・・・

追い上げられても勝つ

マジック32が点灯し、1回消えたけど今日の勝ちでM28です。 2位東京ヤクルトとは、勝ち数で11の差、11ゲーム差あります。 見る方としては、安心感いっぱいで、緊張感なく観ています。 やってる、選手、監督、スタッフはそん・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ