M32点灯

マジック32が点灯しました。
マジックというのは、点いたり消えたりします。
しかし、この時点でのマジック点灯。
数字上、圧倒的有利で優勝しますね。

現在のカープの成績、101試合60勝39敗2引き分け、勝率.606
2位とは、11.5ゲーム差です。
現在2位の東京読売は、108試合52勝54敗2引き分け、勝率.491
ですからね。

まぁ、マジック対象は阪神ですけど。
その阪神、97試合46勝50敗1引き分け、勝率.479、12.5ゲーム差です。

ここから逆転優勝は・・・・?????ですね。

カープは、3回表、丸佳浩がライトへタイムリー2塁打で先制、鈴木誠也のレフトスタンドへ2ランで3点リードします。

その後は、コツコツと点を重ね(4回は丸佳浩の押し出し、6回はまた丸佳浩がタイムリー2塁打、7回には會澤翼のソロホームラン)6点取りました。

九里亜蓮は、3回裏、連打、送りバント、タイムリー、犠牲フライで2失点しましたが、同点までいかせなかったのがよかったです。

他のイニングは、キッチリ抑えました。

2018年 8月15日(水)18:00~ 阪神 4-6 広島 (京セラドーム大阪、広島11勝5敗)

九里亜蓮(5回、24打者109球7安打8三振1四球1死球2失点、6勝3敗)→アドゥワ誠(1回3打者0失点)→一岡竜司(1回3打者1三振0失点)→フランスア(1回4打者1安打2三振0失点)→中崎翔太(1回7打者3安打1四球2失点)
ホームラン:會澤翼10号(7回=ソロ)

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ