ホームラン1本で負けた

野村祐輔、好投でしたが、たった1球で負けました。

カープは、2回表、會澤翼が右中間ソロホームランで先制しました。

しかし、阪神、東京読売戦ではバカスカ打っていたカープ打線も横浜DeNA戦となると、サッパリ打てなくなりました。
しかも横浜スタジアムでは。

何なんでしょうね、横浜スタジアムの横浜DeNA戦というのは。
もう呪いとしか言いようがないのでしょうか。

それとも横浜DeNAのピッチャーがいいのでしょうか。
いいですね、確かに。

ピッチャー東なんて立命館大学を出たばかりの新人ですよ、
いくらカープが初顔の弱いといっても・・・・

横浜DeNAの新しい左ピッチャーを打てませんね、カープは。
早いうちにガツンと、叩いておかないと・・・・と、思うばかりですが。

好投を続けていて、野村祐輔、6回に3番宮﨑にレフト2塁打を打たれたあと、要注意人物筒香に2ラン打たれました。
これも、横浜スタジアムの呪いということで片付けましょうか、今日のところは。

横浜スタジアムと聞いただけで勝てる気がしなくなりました(?!?!?!ーーーー)

2018年 6月30(土)14:00~ 横浜DeNA 2ー1 広島 (横浜スタジアム、広島4勝4敗1分)

野村祐輔(6回、24打者88球5安打4三振1四球1死球2失点、3勝2敗)→フランスア(2回6打者2三振0失点)
ホームラン:會澤翼8号(2回=ソロ)

※丸佳浩
1000安打達成です。
初安打は、2010年9月21日のヤクルト戦でした。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ