ホームラン打たれすぎ

無敗の中村祐太、どこまで連勝伸ばせるか、期待していましたが、うまくいかないものですね。
5月8日(火)が雨で流れ、登板間隔が空いたからかな?

中村祐太、初回に京田にライトへ2ラン、3回にはアルモンテに2ラン、福田にソロとホームランだけで5失点ですからね。
これでは、いくら打撃のカープでも挽回不可能でしょう、とあきらめていました。

しかし4回表、2アウトから5番松山竜平がライト線2塁打、なぜか最近よく打つ6番野間峻祥がレフト線2塁打で1点、7番會澤翼がレフトスタンドへ2ランで2点差まで追い上げました。
うむ、2点くらいだったら・・・・と思ったが、中村祐太、やっぱりピリッとしませんでした。

すぐさま(4回裏)、犠牲フライで1点入れられました。
悪い流れは、今日の中村祐太では、止められませんでした。

まぁ、負ける時はこんなものでしょう。
中村祐太、次はしっかり頼みますよ。

2018年 5月15日(火)18:00~ 中日 10-4 広島 (ナゴヤドーム、広島3勝4敗)

中村祐太(4回、72球8安打=ホームラン3本、1三振2四球6失点、3勝1敗)→中村恭平(2回1安打1三振2四球0失点)→アドゥワ誠(1回3安打1四球2失点)→長井良太(1回2安打3四球2失点)
ホームラン:會澤翼3号(4回=2ラン)

※中日戦
開幕戦、マツダで3連勝しましたが、ナゴヤドームで4連敗ですね。
このまま、鬼門ナゴヤドーム、が定着しないようにしないといけませんよね。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ