「2017年6月」の記事一覧

相性の悪さか?メッタ打ちされた

初回の出足はよかった。 投打とも。 初回、田中広輔が四球、菊池涼介は2塁打でノーアウト3塁、2塁。 これで点が取れなくちゃ、最悪の展開になると思っていたが、松山竜平のファーストゴロをロペスが弾き、1点先制。 エルドレッド・・・

巡り合わせ悪くても勝った

先制されましたが、逆転勝ちです。 強いですね、交流戦明けからカープは。 チャンスで9番ピッチャー野村祐輔に回ってくる巡り合わせの悪い展開でした。 1回裏、ロペスにライナー性のソロホームランで先制されます。 2回表、2アウ・・・

順当勝ち

強いカープらしい点の取り方でした。 初回、1アウト後、菊地涼介のサードゴロを、鳥谷がちょっと弾いて出塁。(エラー) 丸佳浩が選んで四球。 鈴木誠也が、三遊間レフト前で、先制点です。 4回は、2アウト後、大瀬良大地がまさか・・・

消えた打球で勝利

今日から、セ・リーグ戦リスタートです。 初回から、とんでもミステリーがありました。 初回、先頭打者・田中広輔が打った打球は、レフトへライナー性の打球。 伸びて伸びてレフトフェンスへ。 レフト福留、ジャンプ、捕ったかと思っ・・・

ズタズタ、早い失点、打線不調

先発・中村裕太、初回から災難です。 先頭福田の当たりは、完全なるピッチャーフライ、1アウトかと思ったら、中村裕太取ろうとしません。 後ろから来た菊池涼介が捕ると思ったのか・・・・ でも、状況からして中村裕太が捕らなければ・・・

丸佳浩、決勝弾

丸佳浩、交流戦では乗っていますね。 昨日は、負けたけど、3打席連続ソロホームランです。 今日は、決勝ソロホームラン。 どうなっているのでしょうか。 野村祐輔、初回今宮にいきなりソロホームランを浴びます。 4回には、野村祐・・・

初回がすべて、ジョンソン崩れる

ジョンソン、いきなり立ち上がり失点です。 しかも内容が悪い。 初回、先頭松田にレフト前、2番今宮はヒット&ラン、バスターでセンター前でいきなりノーアウト3塁、1塁です。 ジョンソン、3番柳田の時、なんとワイルドピッチです・・・

初回で決まり、岡田明丈7勝

カープは初回、先頭田中広輔が四球、菊池涼介がサードゴロゲッツーかと思いましたが、三塁手モレノが送球しようとしてボールを落としました。(エラー) これで、2アウトランナー無しが一転ノーアウト2塁、1塁です。 交流戦絶好調の・・・

鈴木誠也、サヨナラ弾で決めた

大瀬良大地、すんなりと5勝目、おめでとう。 と、しなければいけない試合でした。 6回終了時点で、6-1、5点差リードですよ。 5回裏、6回裏で相手のエラーに乗じて1点、4点を追加しました。 カープらしい攻撃で、大瀬良大地・・・

藪田和樹、あっぱれ

カープ、藪田和樹。 オリックス、金子。 久々に息づまる投手戦の醍醐味を経験(見ました)しました。 お互いにスイスイ投げて、ランナーを出しません。 出しても、点の入る気がしません。 こうなると、よくいわれている、ホームラン・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ