カープの外国人選手の契約情報

カープは、今年在籍した外国人選手のうち、ジョンソン、エルドレッド、バティスタ、メヒア、ジャクソンが来シーズンも大活躍(?)してくれます。

●ジョンソン
来シーズンは3年契約の2年目です。
今シーズンは、今ひとつでしたが、ジョンソンの大活躍がないと、優勝は難しくなりますね。

ジョンソン「カープでの4年目のシーズンを楽しみにしています。来シーズンは健康な状態を維持し、再びチームを優勝に導きたいです。いいスタートを切れるように、現在はキャンプに備え、トレーニングを頑張っています。カープファンの皆さん、いつも熱い応援ありがとうございます」とコメントしています。
信じたいですね、
よろしく頼むよ。

●エルドレッド
来シーズンは2年契約の2年目です。
「2018年もチームやファンの方々と再び喜びを分かち合えればと思っています」ということです。

やや陰り(?)が見えてくると思いますが、ここ一番という時、頼むよ。

●バティスタ、メヒア
6年契約の2年目となります。

バティスタ「現在、来シーズンに向けてけがをしない体づくりをしています。シーズン中、チームからチャンスをいただいたときにいい結果を出せるように頑張りたいと思います。目標は本塁打35本、打率・280、100打点です」

メヒア「ドミニカ共和国でしっかりと自主トレーニングをしています。2018年シーズンはレギュラーに定着し、チームに貢献できるように頑張ります。応援よろしくお願いいたします」

だれもがビックリするような、爆発的大活躍!!なるか。
未知なる活躍を期待します。

(追加)
●ジェイ・ジャクソン投手と来季の契約に合意
だそうです。
「来シーズンもこの素晴らしい広島の街で、最高のファンの方々の前でプレーできることを楽しみにしています。これからもチームの勝利を手助けし、良いシーズンにして、再び広島に優勝を届けたいです。広島に戻ってくることができてとてもハッピーな気持ちです」だそうです。

実績がありますから、やってくれると思います。


この5人と、新加入のカンポス投手の6人体制ですね。

誰を登録するか、悩ましい展開になることを願っています。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ