「2016年5月」の記事一覧

ピンチのあとにチャンス(対横浜DeNA、11回戦)

同一カード3連敗は絶対避けたいカープ。 中村恭平の今シーズン初勝利、というか3年ぶりの勝利で飾りました。 ここ最近は腕が振れて好投している中村恭平。 スイスイと4回まで1安打ピッチング。 カープは、4回、エルドレッドの浅・・・

あきまへんで(対横浜DeNA、10回戦)

2連敗は、あきませんで。 せっかく同一カード3連勝して横浜に乗り込んだのに。 どうも、横浜DeNAには相性悪すぎです。 井納、今永には、この前もやられたんじゃないですか。 筒香にもよく打たれるし。 このあたりはじっくり研・・・

打てない(対横浜DeNA、9回戦)

4連勝同士の戦いになりました。 が、勝ったのは横浜DeNAでした。 残念! 黒田博樹、いつものキレがありませんでした。 ここで決めて三振、あるいは内野ゴロ凡打という決め球が、ことごとくファールで粘られます。 立ち上がりか・・・

僅差勝ち しかも犠牲フライで(対東京読売、11回戦)

僅差勝ち、これ大きいです。 いつものように先制、追いつかれたが1点勝ち越し。 リリーフ陣が抑えて勝ちました。 九里亜蓮、好投です。 初回1点を失うが、その裏(1回裏)、菊池涼介がソロホームラン、2回裏は、昨日に続いて鈴木・・・

ビッグイニング 3ラン2本(対東京読売、10回戦)

カープの打線もいろいろなパターンが出来てきました。 初回、丸佳浩、新井貴浩のタイムリーで2点先制。 ここはカープ得意の先制パンチです。 しかし、ここからが続きません。 先発野村祐輔、初回は3者凡退、2回は、先頭から連打、・・・

安心投手ジョンソン完封(対東京読売、9回戦)

ジョンソン、カープ一の安心ピッチャーです。 これで、2試合連続完封です。 9回散発4安打、危なげなく完封勝利です。 試合時間、2時間38分。 いかに、テンポよく投げていたかですね。 打線も、この日内海対策の小窪哲也が2回・・・

ホームラン攻勢(対阪神、9回戦)

ホームラン攻勢で勝ちをもぎ取りました。 初回、中村恭平が4安打で2失点。 どうなるかと思ったけど、 3回表、この日4番に入った松山竜平が逆転3ラン、つづいて安部友裕がタイムリー2点三塁打であっさり5点を取りました。 その・・・

サヨナラ負け(対阪神、8回戦)

先制→同点にされ→逆転され→同点に追いつく。 が、その裏(9回)、サヨナラ負け。 という試合。 ギリギリ追いついたのだから、勢いの乗って勝ち越し、その裏抑えて「勝利」と思いましたが、わけにはいきませんでした。 そう毎回毎・・・

延長12回、磯村嘉孝勝ち越し打(対阪神、7回戦)

延長12回、なんとまぁ、磯村嘉孝が勝ち越し打です。 2アウト3塁、三遊間レフト前です。 これがプロ入り初打点です。 この「ツキ」は大事にしたいですね。 磯村嘉孝、中京大中京高出身の6年目、堂林翔太の1年後輩で、高校時代バ・・・

天谷宗一郎、サヨナラ打(対東京ヤクルト、11回戦)

延長10回、1アウト2塁、1塁から、天谷宗一郎が、レフトライン際にサヨナラ打です。 九里亜蓮は、初回犠牲フライで1点、2回大引(こんな打者に打たれるなよ)に2ランを打たれ計3失点。 しかし、その裏、安部友裕がライトスタン・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ