「2015年6月」の記事一覧

結果上々

先発・ジョンソン、立ち上がり連打され、どうなることかと思っていましたが、三振ゲッツー、ショートゴロに打ち取り無失点。 これが効いたのか、2回からはいつものジョンソン。 ほとんど内野ゴロに打ち取ります。 頼もしいジョンソン・・・

一歩間違えれば

前田健太、ヒット3本の好投で6勝目。 ですが、3本の内1本は3ランです。 このところの前田健太、ワケのわからない下位打者によく打たれている印象があります。 今日も杉山というキャッチャーです。 今シーズン、ヒット8本しか打・・・

引きずってる

前日、黙っていてもサヨナラを逃したのを、チームとして引きずっているのか。 カープというチームは、チームとしての切り替えがヘタなのでしょうか。 カープは、ここぞ!という時に打てず、 ここぞ!という時に打たれます。 野村祐輔・・・

待っていれば勝ったのに

9回裏、抑えのエース呉が出てきて終わり、と思ったがところがどっこい。 呉、ストライクが入りません。 先頭會澤翼四球、代打野間峻祥死球、丸佳浩右翼線同点2塁打で3塁2塁。 明らかにいつのも呉ではありません。 こりゃ、サヨナ・・・

連勝 絶不調から

今日も勝ちました。こんなことを、毎日言いたいですね、 絶不調から、2連勝。こうじゃなくちゃね。 横浜DeNA、去年のカープみたいですね。 交流戦前は絶好調。カープは9連敗を含め交流戦最下位。 横浜DeNA、交流戦後半から・・・

幸先良いリスタート

相手は、不調の横浜DeNA戦、先発は、エース前田健太。 これで勝たなきゃ、見通し暗いですよね。 こういう状態が続かない限り、上昇は期待できません。 前田健太これで、5勝5敗。 不運な負け方もありました、自らの失投で負けた・・・

最後は負け

今年の交流戦は、9勝9敗の五分でした。(何ということでしょう) 出足は良かった(オリックスに3連勝などあり)が、北海道日本ハム戦でほぼ勝利を四球で負け3連敗。 これで、ズルズル連敗街道かと思ったら、何とか少し盛り返しまし・・・

打ちまくった

珍しいことが起こったものです。 貧打・カープが21安打ですよ。 菊池涼介の4安打を筆頭に、3安打が丸佳浩、エルドレッド、松山竜平です。 丸佳浩は、ソロホームラン2本です。 2安打が、シアーホルツ、田中広輔。 1安打も、鈴・・・

勝った、5年ぶり

福岡に福岡で勝ちました。 8連敗中の福岡に勝ちました。 同一チームに8連敗、情けないですね。 新戦力といっていい黒田博樹で勝ちました。 黒田博樹、円熟の投球です。 ピンチになっても、こういう風に投げれば点を与えない。 ま・・・

連勝できない、サヨナラ負け

連勝できないですね。 先発、武内久士ですから期待はしてなかったのだけど、ひどいですね。 カープが点を取っても、追いつかれるか逆転されます。 それも、直後が多いです。 1回表、2点取っても、その裏3失点ですからね。 3回表・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ